ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

一つの襖

a0237806_13555039.jpg


版画は複製できるのが一つの特徴ですが、

この襖は二つとおなじものが出来ないモノタイプの襖です。

これはお客様からヒントを頂いて完成したものなので、
その場所に納まるたった一つの襖です。
光のあたり方によって、見え隠れするかたち。
光と共にいきる紙。

襖や屏風を生活の中に取り入れ、実物を感じて頂きたく、工房開き展を企画いたしました。

是非、見にいらしてください。
DMご希望の方はメールを頂ければお送りいたします。


野田版画工房と風野工房の家族展
同時開催
2011.10/18(火)〜10/24(月)


実家の風野工房は
自宅から車で7分程です。
[PR]
by nodahanga | 2011-09-03 13:04
<< たたずまい ブログ始めます。 >>