ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

仕切りの先

a0237806_0475434.jpg

のれんと屏風展 展覧会にお越しいただいた方、メッセージを下さった方、本当に有り難うございました。お天気が悪い日も沢山の方に来て頂いた事、大変感謝します。




一日一日が新しい風を運び、強く、静かに時間が流れるのを感じました。
のれんや襖、屏風、仕切りのその先を感じる事ができるものつくりをしていきたいと思います。





a0237806_029526.jpg




4月に向かう先は、はた和紙の里、宮津の畑(はた)です。
13軒程の小さな村。そのなかの一軒の家。ここに向かう道筋は27年前からはじまっていたのかもしれません。またいつか、このお話を聞いて下さい。
[PR]
by nodahanga | 2012-04-02 00:57 | 展覧会
<< おうみ発 のれんと屏風展 はじまりました >>