ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

お気に入りのノート

a0237806_12102774.jpg

15年程前から自作のノートを使うのが趣味となっています。
右の二冊はベンガラと柿渋を使用した2012年の手帳となんでもノート。使えば使う程、あじわい深い姿になっていきます。



スケジュールはもちろんスケッチやメモ書き、思いつきマンガ、、などざっくばらんに詰め込むのが何とも楽しいのです。



左の二冊は オギノ製本さんのもの。
彼の作る手製本は、使えばわかる魔の本です。何も書いていない白いページに気まぐれで絵日記をつけ、何年もたってから読み返すのが面白い。なんでもない日常をしまっているノート。




a0237806_12101469.jpg




彼の本はレティシア書房さん
ガケ書房さんで手にとっていただけます。




私にとってノートは、なんでも無い事に魔法をかけられるもの、力の源かもしれません。
[PR]
by nodahanga | 2012-04-11 12:44 | 暮らしのこと
<< 羽織の裏 おうみ発 >>