ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

原点 ふすま 初春ここへ

a0237806_21385948.jpg




野田版画工房という屋号をかかえ、永源寺に引っ越してはや2年半。原点は、風野工房の襖にあります。



二人で仕事をはじめた最初のふすまです。
手掛けるまでに随分時間がかかったのを思い出しました。「言葉」というモチーフで版を起こしました。



原点のふすま。ふすまが原点。この襖をみると身が引き締まります。




a0237806_22193425.jpg





自分の考える「ふすま」。
「ふすま」は、ただの間仕切りではなく、人と人、人と家、家と地、地域と人々、それぞれの関係性を持っているものだと考えています。このふすま(屏風も含め)現代にどんな事が提示できるのかを日々模索し、制作しています。




原点 ふすま 初春ここへ。2014年のスタートとなる展覧会、皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。





「2014 風野工房 初春展 ー屏風と染飾布ー」

2014年1月3日(金)〜7日(火)

am10:00~pm5:00

1月3日(金)新年会オープニングパーティpm3:00~



風野工房ギャラリー
〒527-0211 滋賀県東近江市永源寺相谷町347
tel/fax 0748-27-2049
e-mail kazenokobo@e-omi.ne.jp

a0237806_234157.gif

[PR]
by nodahanga | 2013-12-12 23:06 | 作品について
<< 彫刻的ふすま 古きよきものもういちど >>