ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

忘れぬ日

3月11日

東日本大震災でお亡くなりになられた方に心よりお悔やみ申し上げます。


震災がおきる3ヶ月前、野田版画工房の屋号をかかえ滋賀県への移住が決まっていました。それからは夫婦で色んな事を話し合い、捨てるもの、変えていくもの、大きな変化がありました。



その日からこれだけはなくてはならないものになりました。
当たり前の様で当たり前でなかった、生きていることに感謝するーこの日からはじまったもの。


3月11日


合掌
[PR]
by nodahanga | 2014-03-11 23:10 | 暮らしのこと
<< 光の輪 雁皮紙 >>