ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

2011年 12月 01日 ( 1 )

はるまちつきの展覧会

永源寺 風野工房ギャラリーの今年のしめくくりの展覧会

a0237806_0524826.jpg






























12/18(日)〜12/23(金)
風野工房ギャラリー
10時〜17時(最終日は16時まで)




出品作家

野田浩二(風野工房 染飾布)
杉本寿樹(陶芸)
木製家具建具製作意匠 田中
阿部俊夫(木のペンダント)
野田版画工房







杉本寿樹さんの陶器は私も一年中使っていて料理のほかに飾ったり、コーヒーを飲みながらじわーっと眺めたりしてしまうのです。
-ヨーガンレールの器もてがけられていて、ここのサイトでロクロをまわす杉本さんを発見!





田中智章さんは奥永源寺で木製家具、建具を制作されています。
”生活に必要な道具を適材で確かに作る
古くからあるこの業を大切にし新しい業にとりくむ”
田中さんのこの言葉、納得でした。


阿部さんのペンダントの写真が無かったので、いつも愛用しているまな板
a0237806_23482116.jpg









a0237806_0113522.jpg

































野田公子のmino-mushi bag
あつまった麻布のひとつひとつの物語りをみているようなbag、すべて一点もの






とても楽しみな12月の展覧会。
私達も新作に取りかかっています。
寒くなってきましたが、あたたかくしてお待ちしています。
ほっこりゆったりしにお越し下さい。
[PR]
by nodahanga | 2011-12-01 01:45 | 展覧会