ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

2014年 10月 28日 ( 1 )

琉球ガラスと銅色屏風

琉球ガラスと銅色屏風
a0237806_1431162.jpg



先日の「一日だけのフォトスタジオat野田版画工房」大盛況に終わりました。お子様連れのご家族が多く終止にぎやかな工房でした。こんなに子どもの声が響き渡ったのは久しぶりだと近所の方も言っておられました。撮影にはるばるお越し下さった方、ありがとうございました。LAZY CAMERAの井上さん、珈琲セブン社さん、gattoの三紀さん、お疲れ様でした。


このイベントを境に一気に寒くなりました。
工房の夏障子をはずし、早速の冬支度。屏風も秋へと白地から銅色に衣替え。


工房から歩いて20分の所にチカラシバの群生が美しい隠れ地帯があります。黄金色とも薄紫ともいえない絶妙な色合いにボーとしてしまう。ここは私にとっての一番の秋を感じさせる場所です。



間もなく工房まえの光明寺では桂米紫さんの落語会が開催されます。いよいよ。まっかな秋の登場、その頃は紅葉がきっと綺麗に輝いていることでしょう。私達も落語会の舞台を手掛けます。沢山の方のご来場お待ちしています。
[PR]
by nodahanga | 2014-10-28 21:53 | 作品について