ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

カテゴリ:その他( 7 )

けむりとへそ②


三好のワークショップのあと、どうしても訪れたかった場所がありました。

祖谷という地域です。




a0237806_105423.jpg


細い道が続く旧道の途中にはなぜか、断崖絶壁にしょんべん小僧、、、、。






a0237806_114960.jpg


そして今回もまた呼び寄せられてしまいました。

鉾杉、樹齢800年、幹囲10m。

圧巻。






a0237806_1134865.jpg


祖谷、落合地区。

こんなに谷あいの山深いところでも、しっかりと根を張り、連綿と続けられている暮らし。

本当に素晴らしい。

そして祖谷に限らず、日本に残る美しい景色や文化を残していかねばならないと感じたのでした。
[PR]
by nodahanga | 2015-03-17 01:20 | その他

けむりとへそ①

徳島県三好市の旅。
今回はワークショップの講師としてよんで頂き、最終的に4泊もして帰ってきました。


徳島県三好市は江戸時代、藍や塩に加えて、葉タバコが産業として盛んだったそうですが、「煙草専売法」により国の管理となり、阿波葉の買い取りが終わってしまったのだそうです。


今回、古いたばこの版木が見つかったことから、現在三好の地域おこし協力隊として活動されている合田さんから、版木を彫ったり摺ったりするワークショップが出来ないか、とお話をいただきました。


そこで合田さんの現在住まわれている民家のふすまをつくってしまおうということを提案させていただき、みんなで版を彫り、摺り、「けむりとへそ」のふすまの制作をする事になりました。



モチーフはけむりとへそ。みんなで彫っています。
a0237806_23545883.jpg


摺り。今回は「突き押し」という技法で具引きした和紙を仕立てた後に版をスタンプの様な感じで押していきます。普段の手摺りとは違いなかなか難いのですが、空白をみながら文様を選んでみんなで一つの物を仕上げることができました。
a0237806_2355282.jpg



ふすま「けむりとへそ」
a0237806_23554259.jpg




とても素敵だとおもいます。
午前10時から夕方6時まで、、、長丁場でしたが皆さんの集中力はすごいです。今回参加して下さった方、全ての手配を素早くこなして下さった合田さん、藍染めで地域を盛り上げている美馬の友人、場所を貸して下さったキセルの皆様、楽しいひと時をありがとうございました!これからも三好の地域とまた一緒になにか関わっていける事ができたら幸いです。




けむりとへそ②に続きます。
a0237806_0265120.jpg

[PR]
by nodahanga | 2015-03-05 00:08 | その他

帰国

Art From The Lakesの2年にわたるプロジェクトが終了致しました。


木版画作家のLinda Beemanの一声から始まったプロジェクト、2年を通して多くの方とのご縁にただただ感謝しております。展覧会に来て下さった方、協力して下さった方、本当に有り難うございました。このプロジェクトに関わって下さった全ての方に心より感謝申し上げます。


この企画は一旦終了となりますが、今後また滋賀とミシガンの交流と企画に参加する事があるかもしれません。


怒濤の日々が続き、殆ど写真を撮れていませんでした。。
ミシガン各作家のWS、ギャラリー唐橋と藤居本家での展示、沖島へスケッチ、湖北菅浦の旅、などスケジュールがびっしり詰まった2週間でした。


海外にBIWAKOの魅力を発信しているBI WAのピートが菅浦に行った時の写真をアップされています。



a0237806_3155846.jpg

最後のパーティ。作家のLinda,Tomas,Martha、今回日本には来れなかったJane Kramer 本当にお疲れさまでした。また会える日まで!
[PR]
by nodahanga | 2014-10-04 03:25 | その他

滋賀の美

ただいま、滋賀とミシガンの芸術交流展「Art from the Lakes」滋賀県展を開催しています。
それに伴い、ミシガン州から来日された3人の作家との交流が続いています。

滋賀県の色んな場所を案内しているのですが、面白かったのは湖北の奥琵琶湖と呼ばれている地域。
菅浦という50年前までは、船か険しい山を超えないと行けなかった集落があり、そこにある神社境内は土足禁止です。


a0237806_2275411.jpg



菅浦から山手に登ったパークウェイからの眺めは最高です。
長浜、米原、彦根が一望できます。


a0237806_2212438.jpg



滋賀県に住んでいても、まだまだ知らない美しい場所があります。
ミシガン作家との交流がなければ、もしかしたら来る事はなかったかもしれない。
出会いに感謝です。
[PR]
by nodahanga | 2014-09-26 22:16 | その他

雁皮紙

a0237806_20521834.jpg



私達の家宝、佐藤友泰先生の漉かれた雁皮紙。


古来に「紙の王」とされてきた紙。繊細なきめで強靭、光沢がありなんとも言い表せない美しさを持っています。


手漉きの和紙がどのように作られるのか、HPの動画からみても本当に一つ一つ手間がかかっています。
HP



a0237806_2051264.jpg



実は他にも土佐楮、あま皮楮、三椏など送って頂いたのですが、全てに細かいレシピが記されており、それにも感動しました。時間ごとの気温、天気、湿度、体調やその日の出来事まで。。。
とことん。



とことんです。
きっと先生はとことん楽しんで作られておられるのではないでしょうか。見ていてとても楽しい。
頭が下がります。
[PR]
by nodahanga | 2014-03-04 21:46 | その他

PUNK

a0237806_011148.jpg



以前、知り合いのライターの方と制作への姿勢や思いについて話す機会があり、自分達の事をある言葉で表現してくれました。


「パンクやな!」


ものすごく光栄でうれしい。


いろんな意味での物事や体制からの反骨心と、それを貫き通す姿勢を持ち続けて生きたいと思います。
[PR]
by nodahanga | 2014-01-23 00:18 | その他

交通機関による工房へのアクセス

交通機関をご利用になられて野田版画工房へお越しになる場合

*和南停留所からは集落内へ進み、北側山手にある光明寺を目指してください。
*ちょこっとタクシーご利用は、各便出発時刻の30分前以前に電話予約が必要です。

ちょこっとバス・ちょこっとタクシー詳細


<平日>

①近江鉄道八日市駅 11:39発(ちょこっとバス市原線)
 ↓
 永源寺支所 12:26着
 ↓
 永源寺支所 12:38発(ちょこっとバス政所線)
 ↓
 和南 12:51着

②近江鉄道八日市駅 13:40発(近江鉄道バス御園線)
 ↓
 山上 14:10着
 ↓
 山上 14:42発(ちょこっとタクシー甲津畑線)
 ↓
 和南 14:50着



<土日祝>

①近江鉄道八日市駅 11:39発(ちょこっとバス市原線)
 ↓
 永源寺支所 12:26着
 ↓
 永源寺支所 12:38発(ちょこっとバス政所線)
 ↓
 和南 12:51着

②近江鉄道八日市駅 14:10発(近江鉄道バス御園線)
 ↓
 山上 14:36着
 ↓
 山上 14:42発(ちょこっとタクシー甲津畑線)
 ↓
 和南 14:50着



































 
[PR]
by nodahanga | 2013-11-01 22:49 | その他