ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

土に触れる

a0237806_20511215.jpg

滋賀県近江八幡にある無農薬野菜の百菜劇場さん×地産地消のお菓子shop madreさん×碧いびわ湖さんの企画イベントに参加してきました。



土に触れ、野菜を収穫し、採れたての野菜でスープを作り、ロケットストーブで焼きおにぎりを食べながら、土の話、雨水を使った実験、太陽エネルギーのお話等を聞きました。



農に携わる人、料理をする人の話しはとても面白い。自分達の制作の事ー暮らしの事と直結している。



暮らしに何を選んで生きていくのか、知って考え、行動にうつす事をこれからもっと増やしていきたいと思います。





a0237806_2051081.jpg

[PR]
by nodahanga | 2013-01-12 11:27 | 暮らしのこと

ひょうたんから駒を

a0237806_21451183.jpg


築150年はあるでしょうか。日本家屋にお住まいの作家さんのご自宅の仏間。
薄い灰に淡い水色で型押し。色合いの表現はいつも難しいですが、締まりのある柔らかさがあり、この文様にはとても心地の良いものになったのではと思います。
正面から見ると立体的にも見え、部屋の奥行きを広げてくれます。





a0237806_21452216.jpg



嬉しい贈り物、ご自身の作品である瓢箪の花器を頂きました。瓢箪は子孫繁栄などのシンボルとされているそうです。さっそく山茶花を生けて我が家の出の間で正月を迎えてもらいました。


「ひょうたんから駒がでる」ということわざがありますが、
駒は馬の事で、冗談が本当のことになるという意味


良い馬が瓢箪から飛び出してきますよう、楽しい冗談を言える2013年でありたいと願います。
[PR]
by nodahanga | 2013-01-06 22:35 | 暮らしのこと

2013 謹賀新年

a0237806_1532532.jpg




謹賀新年 2013


昨年は、本当に沢山の方との良き出会いに恵まれ、感謝の気持ちでいっぱいです。
野田版画工房として滋賀県に移り住み2年目ではありますが、この地にしっかりと足をつけ、これからも精進してゆきたいと思います。


今年もどうぞよろしくお願い致します!!


2013.元旦
野田版画工房
野田拓真 藍子
[PR]
by nodahanga | 2013-01-01 15:16 | 暮らしのこと