ブログトップ

野田版画工房

nodahanga.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

An exhibition continues.


先週ミシガンより無事に帰国しました。

初めての海外、アメリカは私にとって貴重な経験になり、ここでは書ききれないほどの思い出ができました。

普段の生活も忙しいのに、私達の為に時間を裂いて下さりとても親切にして下さったホストの方々に大変感謝しています。


a0237806_23465626.jpg

a0237806_2346552.jpg



ミシガン州ランシングでの私達の展覧会は9月28日まで続きます。

Lansing Art Gallery 「Art from the Lakes」

地球の反対側で自分の作品が展示されているなんて不思議な気分。
アメリカの人達の反応が気になる所です。



a0237806_23474270.jpg



ランシング郊外で見つけた Art from the Lakes の発起人、Linda J Beemanさんの広告看板。

アメリカでは、こう言った広告が格安でできるらしいです。
しかも1年単位で。

日本ではなかなか見かけない光景。
アートに対する意識の違いみたいなものを感じました。
[PR]
by nodahanga | 2013-08-21 00:18 | 展覧会

junk ≠ scrap


ミシガンで何日かお世話になった Mike Bass さんが、4代目を継がれている Friedland Industries へ見学に行きました。

ここは廃品を集めて、使える部品などを解体、仕分けなどしているランシングでは一番古い会社なのだそうです。


a0237806_2353476.jpg



Mikeさんは以前、滋賀県大津市で英語の先生をされていて、日本語も話されます。
自身で作曲、演奏もされていて一度披露してもらいましたが、気持ちのいい曲でした。

見学していろいろ説明を受けましたが、ここにあるのは scrap で junk ではないというのがなぜか印象的でした。


a0237806_055150.jpg


a0237806_055619.jpg



ようするに、junk はもう使えないもので、scrap はリサイクルしてまた再生できるものなんだそうです。

なんだか綺麗でおもしろい。
[PR]
by nodahanga | 2013-08-08 00:20 | 暮らしのこと

The first time in America


ミシガン州ランシングに着いて、一週間が過ぎました。

そしてランシングから北上したキャデラックでのコテージ生活を経て、ようやく展覧会が始まりました。

コテージでの生活は英会話、カヤック、スケッチ、料理、時差ぼけとの戦いでしたが、ゆったりとした文化交流をしました。


a0237806_3141374.jpg



はじめての海外、アメリカで驚いたのは空が広いこと。

なにもかもが初めてで、緊張している自分をいつもあたたかく迎えてくれるホストには、本当に感謝しています。



a0237806_3135894.jpg

[PR]
by nodahanga | 2013-08-03 03:34 | 暮らしのこと